クアラルンプールの見どころ


クアラルンプールにはどんな見所があるのでしょう。いくつかピックアップしてみます。04

KLCCエリアにはいろいろなみどころが満載です。たとえばKLタワー。非常におもしろい形をしたタワーで、タワーの上のほうが盛り上がっていてその先端から鋭い棒のようなものが出ています。これは、上海のタワーや神戸のタワーを彷彿とさせる未来的なデザインです。もちろん、中に入って登ることができますし、高いところからクアラルンプールを眺めることが可能です。夜景が特にキレイで、ロマンチックな雰囲気がうまれます。また、回転レストランもあります。きれいな風景を見ながら食べる料理はとても美味しいはずですので、ぜひ試してみましょう。

もうひとつのおすすめスポットはKLCC公園です。これは、ロベルト・バール・マルクスという人物によって設計された公園で、ビジネス街の中にある芸術的な公園としてクアラルンプールの人たちからも愛されています。大きな大きな噴水があり、特にこれが注目ポイントなようなので、観光客の皆さんはぜひ噴水を探してみると良いとおもいます。
KLCC水族館もおすすめです。数千匹の海洋生物が展示されているこの水族館は、とても迫力満点の演出がされていて、だれもが楽しめる場所です。特にお子様連れの方々にはおすすめです。水族館オリジナルのグッズも多数販売されており、旅の思い出にいくつか買っていくと良いかもしれません。Tシャツやお財布が売っているようです。