マレーシアの基本情報


top
マレーシアは、一体どんな国なのでしょうか。基本的なところを抑えていきましょう。
マレーシアは、マレー半島とボルネオ島北部に分かれているような感じで地図上に存在しています。ちなみに、マレー半島の先端にあるのがシンガポールで、それに覆いかぶさるような形でマレーシアがあるといった風です。また、ボルネオ島はインドネシアやブルネイと分け合うような形になっていて、このあたりもかなり複雑です。中学校の地理の時間などでは、東南アジアの位置関係が複雑で、国の場所を覚えたりするのが大変だったという人も多いのではないでしょうか。

東南アジアはどの国でどの宗教が盛んなのかというのも結構複雑ですが、マレーシアの場合はイスラム教です。イスラム教といういうと、「イスラム国」や「ヒズボラ」や「イスラム教原理主義」など、なんだか恐ろしいイメージを抱かれる場合もあるかもしれませんが、そのような過激な行動に出るイスラム教徒は全体のうちほんのわずか。マレーシアの場合はイスラム教といってもかなり柔軟に扱われていて、女性の社会進出もかなりすすんでおり、極めてリベラルで自由な社会が確立されています。厳格なイスラム国家の場合、観光客であっても飲酒ができなかったり、女性の場合はブルカをかぶったりしなければならないところもあります。マレーシアの場合はそんなことは無く、飲酒も可能で、豚肉料理を食べたりすることも可能です。

マレーシアでは、ナシゴレンという料理が人気というか、伝統的に食べられている料理として有名で、エスニック料理として日本でもよく食べられています。ナシゴレンとはどのような料理なのでしょうか。ナシゴレンは、インドネシアでも人気の料理で、ざっくりいうとご飯を焼いたものにいろいろトッピングした料理です。マレー半島を感じる味付けで、たとえばにんにくや唐辛子が用いられており、スパイシーなところが特徴的です。目玉焼きが添えられることが多く、他には魚介風味のせんべいがのせられていて。見た目にも華やかです。

日本でも、「ちょっと変わり種のチャーハン」のような感覚で受け入れられていて、飲食店のメニューでも見かけますし、料理本でもちょくちょく見かけます。目玉焼きやせんべえはお子様も好きですから、子供が喜ぶ料理としてもレパートリーに加わってくるのではないでしょうか。他にもココナッツミルク風味のご飯である「ナシレマ」などがあったりと、マレーシアにはおいしいものがたくさんあります。

ブックマーク

バンコクの人気ホテル

ユーザーの口コミ情報から選べるタイのホテル検索サイト

ソウルの人気ホテル

ソウルの地下鉄路線図からも探せるホテル検索サイト

台北の人気ホテル

サーファーも注目の台湾。ポイント近くのホテルを検索